リリース
JGFはシャフトにも注目!〜三菱ケミカル(株)52th【JGF】ジャパンゴルフフェア2018

2018「ゴルフ用品総合カタログ」は3/23〜JGFで発刊

「トップインタビュー」では大手クラブメーカーを取材

PCM筒 村田さん、もうすぐ【JGF】ジャパンゴルフフェアが始まりますが、その前に「ゴルフ用品総合カタログ」の刊行が控えています。

「トップインタビュー」の取材も終えて、大手メーカーの「新しい顔」や前向きなお話をたくさん伺えてすごく勉強になりました!

PCM村田  毎年この企画をやっていると「その年の動向」みたいなものが見えるから面白いね。

P筒 そもそもメーカーさんの本社なんて行けないですよ、なかなか。今年伺った、

アクシネットジャパン、住友ゴム工業、ブリヂストン、ピンゴルフジャパン、ヤマハ、本間ゴルフ、

皆さんの「オーラ」はすごくエネルギーを感じました!

P村田 こっちも元気をもらうというか、「やっぱり来て良かった」と感じるね。ヤマハの吉田さんも若くてカッコ良いし。

本当に取材に快く対応していただいてありがとうございます。

P筒 みなさん、ゴルフ業界の発展を真剣に考えている人なばかりでした。「詳しくは本誌で」ですが。

ところで村田さん、「PCMカスタムパーツコーナー」は我々の主催でノビテック(株)の最新機器が体験出来るブース

になりそうなんですが、カスタムパーツはシャフトも注目ですよね?

三菱ケミカル(株)から「DIAMANA Junior(ディアマナ ジュニア)」シャフトが出るとか。

これってすごく良いことだと思いませんか?

PCM村田がJGFでセミナー(3/24(土))します!

P村田 中国に行った時も、三菱ケミカル(株)のシェアがすごくあって世界的に支持されている実感が強かった。

ところで筒さん、この写真は関係ないよね?今シャフトの話をしているんだけど。。。

P筒 PCM「カスタムコーナー」も注目ですが、今回の「JGF」で村田さん参加者セミナー?トークショー?するんですよね?

こんな感じかな〜?とイメージしてますが、シャフトの重要性やスペックの話とかするんですよね?

P村田 ギアの話をガッツリやりたいね。

まだまだフィッティングとかギアの本質とか伝えきれてないことが多いから。

今年人気絶好調のクラブには三菱ケミカル(株)シャフトが

P筒 「大手」vs「カスタム」の対決構図もユーザーにとってはワクワクしますが、今年は人気クラブに三菱のシャフトを多く見かけますね。

P村田 素材から製品まで一貫して作れるシャフトメーカーはなかなかないからね。

パターシャフトもカスタムの時代に突入

P筒 パターシャフトもいよいよカスタムシャフトの時代が来たみたいですね。やっぱり沢山のメーカーが参入して活気が出るみたいですね。

P村田 選択肢が色々できることはすごく良いと思うね。第一、パターって結果に直結するし。

「軽&硬」シャフトの『次』は?

P筒 「軽&硬」シャフトがブームというか、最近ようやく話題になってますが、「超軽量シャフト」に早くも

フェアウェイ用&ユーティリティー用が発表されました。

『GRAND BASSARA』はフェアウェイウッド用でメインが40g台、ユーティリティー用は30g台がメイン。

地面から直接打つクラブのシャフトがこんなに軽くなるって強度の問題やしなり心地を考えると凄いことだと思います。

それに、年齢を重ねても非力でも全然問題なく振り切れるクラブが生まれるってすごくありがたいな、と。

P村田 まだまだゴルフを続けられる!って人が増えると良いよね。

次号「PCM」も検証&テストを実施予定

P筒 「PCMカスタムパーツコーナー」も頑張りますが、次号「PCM」も企画が色々ありますね!

カスタムシャフトがドンドン増えてますから。「PCM Labo」も忙しいし。

3/23〜25はJGFジャパンゴルフフェア

「PCMカスタムパーツコーナー」を開催

カスタムパーツメーカー約30社が出展予定

 

P村田 とにかく、沢山の人にジャパンゴルフェアに来てもらいたいね。

P筒 今年は例年以上に盛り上がると良いですね!

大手メーカークラブも、カスタムパーツも、シャフトも注目ですね!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事