リリース
「2018年版ゴルフ産業白書」発刊&セミナー開催〜研究員・三石 茂樹氏が残した「空欄」の意味は?

「2018年版ゴルフ産業白書」が発刊

https://www.yano.co.jp/market_reports/C60108900

(株)矢野経済研究所によるセミナーが中野サンプラザで行われ、研究員・三石氏による進行のもと

資料のデータが公開されました。

用品マーケットを中心に、興味深い様々な資料と数字が公開され会場は熱気に包まれました。

膨大なデータと歴史を誇る(株)矢野経済研究所

https://www.yano.co.jp/market_reports/C60108900

ゴルフ業界人にとって貴重なデータが連なります。

ゴルフと人を愛する三石氏は

業界人に何を伝えたいのか?

 セミナーの最後に【今後の「市場活性化」のために】と書かれたテーマは、「空欄」。

 

三石氏は、

「ここはあえて空欄にしました。最近は活性化という言葉はなるべく使わないようにしています。

もっとゴルフが面白くなるようにするにはどうすれば良いのか?を考えておりますが、皆さんにも

持ち帰っていただいければと考えております」

ユニバーサルゴルフ社並びに「PCM」として、これからも

アフターマーケットはもちろん、「ゴルフをもっと面白くする」ためのお手伝いを三石氏に

提供する予定です。。。。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事