リリース

世界中のプロが使用中『G410』シリーズ

 「人気爆発中」と言えるPING『G410』シリーズ。契約選手の活躍を始め、数多くの露出によって【直進性の高さ】が一般ユーザーに新たな性能価値を作っている。

 PINGといえば「カスタムフィッティング」によるユーザビリティの高いクラブの提供を目指しているメーカー。

 今回発表された『GLIDE WEDGE3.0』については、改めて「Club PCM」サイトでアップしていく予定。

トッププロが『GLe2』で活躍!

 今回発表された『GLe2』シリーズは、人気モデルのレディースバージョンと考えるのは早計かもしれない。

 『GLe2』は、女子トッププロも使用している。もちろんシャフトスペックは各々のものになっているが、『G410』とは異なる性能メリットを体感しているからに他ならない。

『GLe2』は、弾きが気持ち良い!

「PCM」ファーストインプレッション

 『GLe2』は、マジェンダあるいはガーネットが目を引くマットなカラーリング。

 PINGの高い性能も、やはり女性ゴルファーには「五感に響く」デザインにも注力していることが分かる。

 【L】【A】フレックスのシャフトバリエーションはもちろん、新たに「IOMIC」グリップを採用している。

 今回は『 GLe2』の試打レポートは控えようと思う。しかし、流石『G410』シリーズばりの弾きと直進性は女性ゴルファーの皆さんが「気持ち良い」と感じるのではないだろうか。

 PINGフィッティング店舗による「カスタムオーダー」も可能。カスタム女子も注目すべきモデルがPINGに追加される。

3種の新パターは31〜35インチに調整可能

 女性ゴルファーにとって、クラブスペックで一番気になるのはパター長さ。

 専用レンチをグリップエンドに挿して「プラス(長く)」「マイナス(短く)」に回すだけで長さの調整が可能になっている。

PING安斎氏に実演頂きました

女性ゴルファーが「結果が出る」

 発売前の女性ゴルファーによるテストでは、しっかりと「結果」も出ているとのこと。

 9/6発売予定。まずは、PING試打会や公式サイトに参加いただき、ご自身で確かめていただきたい。

7/19(金)より、全会場のイベントで『PING』のクラブ試打ができる

https://clubping.jp/demodays/

PING公式サイト

『PINGと一緒にゴルフしよう!』

https://clubping.jp/gle2sp/

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事