リリース

いきなりでも「楽しかった!」脳内(スクリーン)ラウンド

 前回、突然「スクリーン」でのラウンドを体験していただきました。

どうでしたか?

Sさん まさか4回目でラウンド?するなんて思いもよらなかったです。しかも、ほとんど説明もなく「じゃあ、よろしくお願いします」なんて言われて。。。。

でも楽しかった!

 酷暑なので、いきなり本コースじゃ辛すぎるでしょうし、かと言ってずっと「7番アイアン」だけじゃコースデビューに間に合わないですし。

今はインドア施設がありますから「気分だけでも」ラウンドを味わって欲しくて。

インドアゴルフレンジKz亀戸店

http://kz-golf.tokyo/

でも、結構緊張しました?

Sさん 「パター練習したらラウンドしますよ!」なんて言われてびっくりしました。「景色がコース」なだけで、ものすごく緊張しました(笑)

すっかり筒さんのペースにやられました。

初心者デビューは大変

コースでは「目印」も「手助け」もない

Sさん 筒さん、コースラウンドって「あんなに忙しない」んですか?

 Sさんの場合は「ラウンドデビューが会社のコンペ」なので、ラウンドの雰囲気を体験していただくために少し大げさにしました(笑)

でも、「練習場で打っていれば大丈夫」か?というと違うところが多いのは事実です。

コースでは「あそこに打ってください」と言われても、練習場のような打席もなければガイドラインもありません。

自分の「持ち時間」の中で、何回も素振りしたりできないので「ギャップ」に驚くかと思います。知らない人ばかりの中で「練習通り」なんて経験が相当ないと難しいと思います。

日本のゴルフ事情の場合、練習時は人工マット、コースでいきなり芝ですし。

スイングはレッスンプロ、クラブはショップ。。。。を自分で見つける難しさ

Sさん 私の場合は(レッスンを受けている)筒さんに見立てて貰ったので自分でクラブを選ぶ作業がなかったのですが、本来は自分で購入しなければならなかったんですよね?何もわからなければ「言われるがままに」買うしかないです。

自分の傾向に合えば、「クラブと格闘」しなくて済む

 実際のラウンドでは、「どこを狙うか」「何番で打とうか」など「コースと格闘」しなくてはいけないですが「クラブと格闘」すると景色を楽しんだり、仲間との会話を楽しんだりって本当に難しくなります。せっかく休みを使ってお金と時間を費やしているのですから、やっぱりゴルフを色々な角度から楽しんでほしいです。

スイングも「自然に振って」って言いますが、初心者の方にとっては全然自然じゃないはずです。ゴルフスイングって不自然に感じる部分が多いのは当たり前だと思いますが、その中で「こうやれば良いんだ」を見つけてもらえれば良いかと思います。

Sさん そう言ってもらえると、少し気分が楽になります(笑)

素振りって何のためにやるの?

Sさん 筒さん、素振りってどんなことを考えると良いのですか?

とにかく言われたことをやってるつもりですが、なんかしっくりいくときと行かない時があるのですが。。。。

 【Sさんの場合は】ラウンドまでの練習時間が少ないので、全てをきちんとやろうとしなくても良いですよ。

例えば、「インパクトで腕が縮んでしまわないように」なら、【腕を目一杯伸ばす】みたいに一点に集中してインプット作業をした方が良いと思います。

「道具」と「使う人間」が作る【結果】

Sさん 筒さん、ネットで少し見たのですが。スイングプレーンとか専門用語的な言葉が今までほとんどないのですが。。。?

 スイングプレーンとかの事ですか?

Sさん そんな感じの言葉!確実に「当たった感触が良くなっている実感」はあるのですが。。。

 結局、スイングといっても各人のスポーツ歴や身長体重など同じ人間がいない以上「同じ正解」をお押し付ける必要はないと思います。使っている道具も違いますし、目標も異なります。今回のように準備期間も違いますし。

「後で実感する事」がゴルフには多い気がしますが、色々気にし過ぎてもかえってできなくなる場合もあります。

最低限のルールとマナーだけ守っておけば、周りの方も初心者に厳しくスコアメイクを強いることはないと思いますよ。

今年からルールもずいぶん簡素化されましたし、良いタイミングで始めることになったと思います。

ゴルフを始めるのに遅いも早いもないですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事