リリース

時間軸は逆だけど。。。PING『i210』アイアンでラウンドに

村田 PING契約プロ・渋野日向子選手のフィーバーが凄すぎて、今更オレのアイアンの話なんて誰も興味ないんじゃないの?

 はい、そう思います(笑)これが現実ですから。。。。

村田 改めて本当におめでとうございます!

(改めて)PINGクラブフィッティングでオーダーした『i210』アイアンは村田に合っていたのか?

村田 PING『i210』アイアンの筆下ろしで打ちっ放し行った時は、正直焦ったな〜

 あの日は文句言いてましたね?

村田 いや、そうじゃなくて。オレが色々喋りすぎて「購入後の慣らしイメージ」を質問しなかったのがいけなかった。

 (あれだけ喋れば、大事な話の一つや二つ忘れるでしょうね。。。。)

でも、終わり頃は良い球打ってたじゃないですか???

アイアン投入→「あの人」とラウンド

村田 もっとじっくり慣らす予定だったんだけど、すぐにラウンドしなきゃいけないから。ALBA連載のガチなやつで。

 別に出演するわけじゃないからいいじゃないですか〜。

村田 良くないよ。こっちはこっちで、『PCM Labo』プロファイルフィッティングで【地クラブで揃えて欲しい】のリクエストに応えなきゃいけないんだから。

『PCM Labo』プロファイルフィッティング診断

 こっちはもう終わってますから。13本クラブ、こちらも練習一回でラウンドしますよ。

TVドラマ「じゃべり暮らし」の演出と編集で、全くゴルフしてないそうですよ。劇団ひとりさん。

筒 村田さんの方が練習してますよ(笑)付け焼き刃レッスンしたじゃないですか(笑)

PCM筒康博の「これってギアで解決? それともレッスン?」https://golftaiken.nikkansports.com/2019/07/19285.html

ラウンド当日。。。。天気は。。。。

「コースで実感できるのが本当のクラブフィッティング」(村田)

村田 結局、【コースで実感】して初めて「クラブを新調して良かった」と思うんじゃないかな。少なくともオレは、そこしか感じないかも。

 まあ、そうでしょうね。当たり前と行ってしまえばそれまでですけど。

村田 じゃあ、一体「コースで使う前提で」クラブフィッティングをやっているのか?という話。オレが言いたい所は。

どんなクラブだって、上手く打てればナイスショットが出るし、合っているクラブだってミスショットになることは当たり前に起こる。

では、すぐに「スイングが悪い」「クラブが悪い」と結論つける「根拠は何?」って言いたい。

「時間が解決する」と言うなら、どのくらいんなだと。

メーカーも、カスタムショップも「本気」でクラブフィッティングしている【人】がいるが。。。。

村田 今回、ユーザーの立場でクラブフィッティングを受けてみて思うのは【本気】でやっている人がいることが実感できたこと。

PING伍井さんは「メーカー」と言う立場の中で、わがままなオレにしっかりとフィッティングをしてくれた。

 やっぱり「売れている」には理由があったんですね。

【ゴルファーニーズ】は個々で異なる。満足度は「購入後」に決まる(村田)

 全く話が逸れますが、人気カスタムショップ「大蔵ゴルフスタジオ」の行なっているアフターフィッティングも、購入後にしっかりと結果を出すためのフィッティングですよね。

村田 ゴルファーにとっては、大手かカスタムか?じゃなく「自分に合ったクラブを教えてくれ」しかないと思うよ。結局は。

我々ができることは「誰がどこにいけば良いのか?」しっかりと選択肢を示すことじゃないかな?

「フィッティングとは何か?」

の問題に「PCM」は【徹底的に向き合う】

 言葉ばかりが広まりましたが、まだまだフィッティングは確立されているとは言えないですものね。。。。

村田 色々なプロフェッショナルの皆さんに、まずしっかりと話を聴いて何かしら「形」にしなければいけないと思う。

まだまだ「自分に合ったクラブ」が見つからない【難民】ゴルファーがたくさんいるから。

 そうですね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事