リリース

国内女子ツアー「第50回デサントレディース東海クラシック」にてPING契約の渋野日向子選手が優勝を飾りました。

2日目20位タイからスタートした最終日は、8バーディー、ノーボギーの64のスコアでラウンド。

トップと8打差 からの逆転優勝。好調なドライバー、そしてアイアンでバーディーチャンスを作り、パットをしっかり打つ というプレースタイルで平均バーディー数はトップに立っています。

「今季の賞金女王を目指す!」とコメント。残 りの試合も渋野選手の活躍に注目です。

強いラフや濡れた芝にも強いi210アイアン!

夏のラフで深く振りぬきにくい状況でも、i210アイアンは、重心が低く 深く高弾道となり、ミスヒットにも強い構造。

疎水性の高いパールクローム 仕上げで、濡れた状態やラフからでも高いスピン量とコントロール性能 に優れ、どんな状況からでもグリーンを正確に狙うことができます。

ドライバーからパターまでの14本、勝つための「PINGフィッティング」に注目!

渋野選手のドライバースペックは、G410 PLUS〈10.5度、-1.0度(ロフト)、フラット(ライ角)、STD(ウエイトポジション Speeder EVOLUTION VI 569-SR 44.75インチ〉。この組み合わせは、PINGフィッティングでの結果です。

ツアープロと 同様に、自分のプレースタイルに合ったヘッドとシャフト選択、長さやグリップまで調整できるPINGフィッティングは 誰もが体験できます。

14本の最大パフォーマンスを提案する「PINGフィッティング」を、是非体験してみてください。

ピンゴルフジャパン株式会社

TEL:048-437-6501

https://jp.ping.com https://clubping.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事