リリース
男子プロゴルファーのクラウドファンディング化はどうでしょ?

配信元:SMILE GOLFブログ

華やかな国内女子プロゴルフツアー2019年が閉幕しましたね。

一方、ビートたけしさんも、男子は何やってんだよと番組で言ったとかニュースになってましたが、国内男子プロゴルフツアーは地味な印象が拭えません。
男子ツアーも観に行ったらお祭りみたいでそれなりに楽しいんですけどね、、
スター不在が原因と言われますが、確かにそうなのですが、誤解を恐れずに書きますと、過去の日本ゴルフ界でゴルフしない方々にも広く応援されるスター選手って、ジャンボ尾崎プロ、石川遼プロ、宮里藍プロそして今年の渋野日向子プロくらいかなと思っています。
他の偉大なプロ達ももちろんリスペクトしますが、ゴルファー達からの支持が中心です。
ワタクシ、以前にも書きましたが、サッカー等と同じで凄いプレーが見たいという層は海外ツアーを見てしまいます。
でもJリーグを楽しまれてる方々は、見る.観るじゃなく応援を楽しんでいます。
男子プロゴルフツアーについても色んな偉い方々が、その策は考えているんでしょうが、ワタクシ一つ思いつきましたのは、ツアーに出る男子プロゴルファー全員1人1人ファンド化させちゃってはどうかと(笑)
以前森田遥選手がアメリカツアーに挑戦する時にはクラウドファウンディング使いましたよね。
実は愛媛FCでもやりました。
ワタクシも大変お世話になった非常に優秀なお方(元々金融コンサルさん)が愛媛FC大好きで考えたストライカーファンド。

https://www.securite.jp/fund/detail/519

その時は見事目標額達成しまして!

ただ獲得した外国人ストライカーがイマイチだったのが残念ですが、ワタクシも投資してみましたが、実は見事一口につき数百円増えて返ってきました!

愛媛FCの場合は、会社としての収支の判断で投資金額が戻ってきましたが、男子プロは賞金という達成判断がありますので、自分が投資した選手が活躍して投資額がちょっと増えて戻ってくるなんて楽しみがあれば楽しいのになぁ…なんて思った次第です。
ま、法的にどうか全然知りませんけどね^^;
ジュニアゴルファーをお預かりしたりもするんですが、特に男の子の場合、この子の将来に男子プロゴルフツアーっていう夢はあるのかなと思ったりしましてのお話でしたー。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事