リリース

配信元:カスタムクラブ製作提案!

「リーディングエッジの切り込みがあるとないとでは全然抜けが違うよね…」とある常連様。

 

”切込み”とは三浦流で言えばリーディングカットソールが施されたソール形状のことだ。お預かりしたボーケイのリーディングエッジ側を研磨したヘッドがメッキから上がってきた。

 

 

もちろん研磨した部分はメッキが剥がれているので再メッキ作業を行い再度キレイにメッキをつける。

 

手順としてはメッキを剥離してからの研磨作業が順序だが…。

 

 

ネック側を大胆にカットするとネックのリーディングエッジがそれこそ刃物のようになるのでどうしてもソールを中心にトゥ・ヒールの研磨ラインは終息するような形になる。

 

 

まずまずの出来だと思います。

 

 

再メッキ作業も新たな領域に入ってきたと思います。

 

さて、今夜は遅くなってご迷惑をお掛けしているロッディオのリシャフトをやれるところまでやりたいと思います。

 

 

~この記事に関するお問合せはこちらまで~

ゴルフショップメルサ

静岡県浜松市東区豊町1929-1

ドリームショットゴルフクラブ内

053-434-5511

営業時間:10:00~20:00 火曜日定休

メルサへのメール連絡

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事