リリース

配信元:マスター服部のうんちくブログ

ご覧いただきありがとうございます

昨日、今日と少し暖かく感じるのは
土曜日が極寒だったせいでしょうか?
日曜日のラウンドは気持ち良かったんじゃないでしょうか
私はもうラウンド予定が無いので
工房に籠ります
さて、表題のビックバットなグリップ交換

左のシャフトはかなり太いです

右のシャフトも実は太め
左が直径21.00mm
右が直径16.50mm
右のシャフトにはギリギリグリップが入りますが
左のグリップには入りません
お客様とインストラクターの方と打ち合わせて
元々がかなり長いドライバーでしたので
短くしてなんとか装着
かなり伸ばして入れましたが
やはり太い
他のクラブとの太さもありますので
太過ぎると言われた時用に
太いシャフト専用のグリップを発注

選ばれたグリップでは太過ぎるとなった時は

こちらに変更してもらいます
最近の特に女性用クラブのシャフトはかなり太くなってます
軽いペラペラのグリップを装着してあるので
グリップ交換の時に選べるグリップが限られてきます
グリップの太さは凄く大事ですので
しっかり確認しながら作業していきたいと思います
年末になると増えるグリップ交換依頼
それに伴いグットショットラボで別注して頂いたアイアンのロフト、ライ角の調整も増えてきました
クラブの測定が続きます
グリップ交換、クラブ診断をご希望の方はお早目にメンテご依頼いただけましたら幸いです
それでは今週は金曜日までノンストップで
皆様のご来店、ご相談、試打お待ちしております

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事