リリース

ホント最近、パターネタが多いですが…..

ご依頼が多くなくてはご紹介も多くはなりませんね(^^)スコアの中で1番多く使うギアですからね❗️
今回、ご紹介いたしますパターは、江東区のO澤様からリシャフトのご依頼のお高いスコッティキャメロン❣️
IMG_0444
この丸にTの文字に憧れてるプレイヤーも多いのでは無いでしょか(^^)

IMG_0445
雰囲気良いですよね❣️❣️

IMG_0446
そしてバランス物も凄く宜しいです。
そしてシャフトはパターのカーボンシャフトの中で先駆者的なコンポジットテクノさんのPT130をチョイス。しっとり撓りスーッと押し込むPT130ですね。

IMG_0447
よく、パターのカーボンのメリットは?と聞かれますが、ドライバーやアイアンは撓らせて飛ばすと言う概念があるのでカーボン化に、そこまで疑問を持たないのかもしれませんが『パターって??』となる方も多いですね。
今までブログで再三ご説明してますが、芯を外した時の挙動の安定と球足の長さがメインで、そのほか個々のフィーリングのマッチングですね。

IMG_0448
一般的なパターの中でスコッティキャメロンのネック径は細く一般に売られていカーボンだと三菱さんがキャメロンチップになっていますがその他のメーカーは加工が必要ですね。時折リシャフトに持ち込まれ物の中に無理やりネックを拡張しようとしたのか、とんでもない物を見かける事がありますが、幸いパターのカーボン推奨をかなり以前からしていたのでその辺りの経験値はバッチリ👌👍
綺麗に仕上がりました。自画自賛(笑)
O澤様、何時も有難う御座います🙇‍♂️

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事