リリース

ご覧頂き、感謝申し上げます。

2013年のジャパンゴルフフェアは、カラー戦争と言っても過言ではない状態でした。

テーラーメイドが白、ナイキが赤、タイトリストが黒、キャロウェイが緑と大手海外ブランドのイメージカラーがキチンと分かれていました。

また、ファッションショーも華やかで、男臭いゴルフフェアにカラフルで綺麗な女性陣が登場したことで雰囲気がガラリと変わりましたね。

弊社のブースでは、久津間ゴルフ製作所の久津間先生にご壇上頂き、ネックの曲げ作業を披露して頂きました。おそらく、クラフトマンでもここまでのネック曲げは見たことがないでしょう。大勢の来場者が食い入るように眺めていました。

また、現在ではゴルフ工房による大試打会が普通になりましたが、当時は開催する工房が少なかったです。東京都調布市にあるMJゴルフでは総勢22社が集結した試打会でした。

何と言ってもパーツメーカーだけの試打会でしたが、開場してからひっきりなしに試打をされるゴルファーが訪れていました。

いろんなクラブが一同に揃って打ち比べができる。最高ですね。

クラフトマン検定はシャフト応用編問題集とシャフト基礎編解答集です。

PCMラボは、ゴルフギア専門誌PCMの研究所的な施設ですが、レベルアップを図るクラフトマンやクラブフィッターのセミナー会場でもあります。
また、ゴルフクラブ選びで悩んでいる一般ゴルファーの最後の駆け込み寺的な存在でもありますのでお気軽にご相談ください。

info@pcm-lab.com
http://pcm-lab.com

http://clubpcm.com

続く

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事