リリース

ゴルフ場運営のさらなる効率化を目指して

PGMが独自開発した新ゴルフ場運営システム「Teela(ティーラ)」 PGMグループ全ゴルフ場に一斉導入が完了し、将来、他社への販売も検討

 パシフィックゴルフマネージメント株式会社(本社:東京都台東区東上野/代表取締役社長 田中 耕太郎、以下「PGM」)は、 独自に開発した新しいゴルフ場運営システム「Teela(ティーラ)」を、本年820日にPGMグループ全ゴルフ場に一斉導入 いたしました。

 「Teela」は、PGMの運営ノウハウを余すことなくシステムに反映することにより、ゴルフ場従業員が円滑に業務処理 を行えるよう、快適な操作性を実現しました。これにより、ゴルフ場で発生する様々な事務処理業務の効率化を実現 することができます。また、「Teela」は、システム導入のしやすさを考慮し、パソコンとインターネットがあれば利用できる クラウドサービスでシステムを構成しています。このシステム構成がPGMにおける一斉導入を可能とし、コスト削減 効果を生み出しました。さらに、「Teela」は、ゴルフ場運営システムでは初となるレベニューマネジメント機能を装備して いるため、各ゴルフ場における日々の需要予測と価格を最適化し、売上の最大化をサポートします。

 PGMでは、「Teela」導入により、従来ゴルフ場にて処理を行っていた会員管理業務や予約管理業務などの事務 処理業務を本社へ移管することが可能となり、ゴルフ場では事務処理業務の効率化によって得られる余力を、接客 などの人的サービスに集中させることで、各ゴルフ場のサービス向上を目指します。

 なお、人手不足などゴルフ場運営における業界全体の課題解決を目指して、「Teela」は将来的に他社ゴルフ場へ の販売を視野に入れており、販売に向けた具体的な計画を検討してまいります。

※本件に関する詳細な情報は、下記をご覧ください。

http://www.pacificgolf.co.jp/pdf/gcguide/top/HQ/teela01.pdf

ゴルフ場運営のさらなる効率化を目指して

PGMが独自開発した新ゴルフ場運営システム「Teela(ティーラ)」 PGMグループ全ゴルフ場に一斉導入が完了し、将来、他社への販売も検討

page1image29666688 page1image19171968

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事