リリース

ご覧頂き、感謝申し上げます。

PCMは2014年発刊のNo.15で4周年目を迎えました。

今回の「芯喰いアイアン図鑑28モデル」は、PCM初のアイアンヘッド特集となりました。

28モデルの重心位置、ヘッドサイズなどの統一計測を行い、マッスルバック、ハーフキャビティ、フルキャビティ、ポケットキャビティの4つのヘッド形状に分けました。

また、それぞれのヘッド形状の7番アイアンに「KBS TOUR C-TAPER 95 S」スチールシャフトと「UST MAMIYA ATTAS」カーボンシャフトを装着して試打テストによる徹底研症を行いました。

まずは、4つのヘッド形状に分けた各6モデルの紹介です。

テスター2名による5段階評価とキャリー、打ち出し角とバックスピンの平均値も掲載しました。

易しいアイアンヘッドの選び方と言う観点からも指標が出来ます。

PCM誌は、クラフトマンやクラブフィッター向けの専門誌ですが、一般の方でも購読は可能です。

年4回発行(3月・6月・9月・12月)で1冊1000円の年間契約をお願いしてますので、初回に4000円の代引きでお送りいたします。以後の3回はメール便にてお送りいたします。全て送料込みです。

No.1からバックナンバーも取り揃えております。

お申し込み・お問い合わせは、下記メールアドレスまでお送りください。

PCMラボは、ゴルフギア専門誌PCMの研究所的な施設ですが、レベルアップを図るクラフトマンやクラブフィッターのセミナー会場でもあります。
また、ゴルフクラブ選びで悩んでいる一般ゴルファーの最後の駆け込み寺的な存在でもありますのでお気軽にご相談ください。

info@pcm-lab.com

http://club-pcm.jp
※サイトが変わりました。

続く

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事