リリース

ブリヂストンスポーツ株式会社は、世界のトッププロの高い要求性能に応えるゴルフボール

『BRIDGESTONE  GOLF  TOUR B X/XS』を 2 月 21 日に発売します。価格はオープンです。

 同商品は、新発想の「スピードコントロール・テクノロジー」により、ショットの状況に応じてボール初速を コントロールする新テクノロジーを搭載しています。ドライバーショットなどのインパクトでボールの変形が 大きい状況では、高反発に設計されたボール内部の「大径ハイドロコア」と「ハイスピード・インナーカバー」 の相乗効果で、「高初速×低スピン」の両立を実現し、高い飛距離性能を追求。また、アプローチショットの 状況では、操作性を高めるために衝撃吸収材を配合した次世代「REACTiV リ ア ク テ ィ ブ ウレタンカバー」 ※1 が、ショット 時のボール初速を抑えることで、「低初速×高スピン」を実現し、高いコントロール性能を追求。それにより、 「飛距離」と「コントロール性能」は更なる高次元バランスへと進化しました。

 また、ディンプルは新開発「シームレス 330 デュアルディンプル」を採用しており、ディンプルの表面 占有率 UP※2 により空力を改善し、飛距離と安定性を追求しています。

※1 特許出願中 ※2 前モデル対比、当社調べ。

【商品特長】

「スピードコントロール・テクノロジー」により、飛距離性能とコントロール性能の両立が更に進化

※スペシャルサイトを下記 URL で公開中

https://www.bs-golf.com/bs-products/tourb/ball_x/

【カラーバリエーション】

 

~パター用の新マーク入りボール誕生!~

『TOUR B  X  / X S  Just‐in Alignment  』新発売

~NEW「TOUR  B  」ゴルフボールが早くも 1 勝!

~ マット・クーチャーが国内ツアー開幕戦優勝

 1 月 16 日~1 月 19 日にセントーサゴルフクラブ セラポンコースで行われたアジアンツアー共催の国内男子 ツアー開幕戦「SMBCシンガポールオープン」にて、当社ボール・クラブ・用品契約のマット・クーチャーが、2位に 3 打差をつけるトータル 18 アンダーで優勝しました。

今回は同選手にとり昨年 1 月の「Sony Open in Hawaii」に 続く優勝で、ツアー通算 10 勝目となります。

 クーチャーは、「今回の新ボールは、皆が欲しいと思っているドライバーでの飛距離性能とチップショットでの コントロール性能の両立が実現出来ていることに本当に驚いている。」 とコメントしています。 尚、同大会で NEW 「TOUR B X」使用の木下稜介も日本人トップの 6 位に入り、全英オープンの出場権を獲得 しています。

 今後も当社契約選手の活躍にご注目ください。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事