リリース

先日ドライバーをオーダーくださったK玉様から追加のオーダーを頂戴致しました。

当然、前回初めてご来店いただいた時には思ってもいなかったアイアンの製作….
まして、T社の新製品のアイアンを買われたばかりだったですし。
が、、色々店内を見渡し手に取り触れて、試打するたびに、K玉様の中で何かが変わり始めた様です。
そして、屋外で試打をして….その変わり始めた何かが確信に
大量生産される量産品と、自在にプレイヤー寄りにアレンジでき、ヘッドとシャフト、そしてグリップの種類や組方まで変えて作られる我々の扱う物の違いが(^^)

【Harry Tayler IRON】

IMG_1018
そして、このヘッドの抜けと打感❣️更には見た目と違う優しさのギャップにもやられてしまわれた様です(^^)
僕のHarry Tayler はロフトを角番手1度立てライ角を1度フラットに研磨してもらっているのですが、それがまた見事にK玉様にジャストフィット👍👍
そして更には…..
『コレがそのままで良いので全く同じスペックで組んでください❣️』と僕のアイアンの完コピ仕様で製作させて頂きました。
その時、非常に大切になるのがヘッド重量ですね。同じシャフトでも先端の負荷は変わるし、長さを揃える際のバランスの出方も変わりますので当然同じヘッドとシャフトでも少なからず変化が起きてしまうわけです。なのでヘッド重量も指定してます。元々このシャフトを何セット組んでましたので、自身のヘッドを組む際少し重めの重量に指定しております。入れるシャフトによりヘッド重量を都度指定させて頂けてるのもAXISゴルフさんならではですね。ホント、助かってます。
完コピですのがシャフトコスメだけは僕のデニムカラーに対してカモブルーにされましたが、その他の部分は👍

【REVE I.Eleveation  90S】

IMG_1019
そして、下巻きの巻き方まで完コピ(笑)
僕は今はイオミックの2.0に2枚の多重巻きですので、きっちり螺旋2枚巻きに!
IMG_1014

写真の様に巻き終わり遠数ミリずらして重ね巻くと段差もなだらかになりますし、更に多重巻きの3枚とか5枚とかになっても「あれ?今何枚巻いたっけな?」なんて事にもなりません(笑)
FullSizeRender

見事にセクシーなアイアンセットの完成です❣️
ピックアップに来られたその足ですぐさま練習場へ行かれて🏌️‍♂️
歓喜のご連絡が(^^)
FullSizeRender

K玉様、有難うございました🙇‍♂️
カスタムクラブは作って終わりでは有りませんので、僕の完コピ仕様から更にK玉様により合うように育てて行きましょう(^^)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事