リリース
先日ご紹介したSチャンのモンスターのではリシャフト
リシャフトにより明らかにパフォーマンスが上がったものの、7番ウッドの飛び方に比べると何か物足りなく

【RODDIO Baffy 】

IMG_1124

結果、ここまで来たらリヘッドも(^^)

【REVE REVOLVER FW】

IMG_1125
なのでシャフトはそのままREVOLVER FW😊
この現象、、、、、
FWって使用頻度の少なさも有り、「FWは新しく無くても十分!これ気に入っているからずーっと使ってる」なんて言葉を良く聞きますが、モンスターFWがフルチタンとなり世に出て既に7年前後だったわけで、その間メーカーは進化してないのか⁉️
答えは、、、

『滅茶進化してる♫』

という事です。
当然、何度も言いますが各プレイヤーの技量や力感・スウィングタイプによりチョイスする同じパーツであってもロフト的に限界が何処かでやってきます。それによりうまく打てなかったり、確率が極端に下がったりするわけです。
なので僕もスプーンは入れずにバフィーにしておりますが同伴者のドライバー飛距離の同じくらい?僕より少し飛ぶ方よりも飛んでくれてます。そしてボールが高いので止まってくれますし(^^)
IMG_1127
なので、明日ちゃんにチョイスしたのは17.5度の個体を選びクリーク寄りのバフィーをスプーンっぽく仕上げさせて頂きました。このヘッド、後々の調整幅何多いだけに大手カチャカチャドライバーの様にとりあえず後から調整したら良いとただメーカーにヘッドを漠然とオーダーして、ただ組み立てるだけのクラブもよく見かけますが、素材選びからプレイヤー寄りにしておく事により、よりプレイヤー側の調整幅が増えるわけです(^^)
我々クラフトマンは調理人と同じで、お客様に寄り添った技術の引き出しを増やしていかないとなりませんね。まだまだ、中年オヤジの自分も進化していますよ(笑)(自分のゴルフは退化してる)って聞こえてきそうですが😅自分の立ち位置は裏方なので😅
Sチャン、少しづつ長さとイメージに慣れてくれて至高の一本になってくれると思います。お伝えした様に現場でのフィードバックをしてくださいね。おまじないかけますから⤴️😉

シャフトで復活・そしてヘッドで完全復活ですね❣️(REVEの西山社長も気にかけてくださってましたよ😉)
何時もありがとうございます😊😊😊

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事