リリース
ご覧頂きありがとうございます。
突然、
人気ゴルフYouTube『へたっぴゴルフ研究所』
所長を務めるDa_Birdダバードさんから
スイング動画が送られて来ました。

へたっぴなのか?上手っぴなのか?とにかく

ゴルフを楽しんでいるダバードさんwww
今回は【楽しいネーミング】をつけるために、
スイングをみていきます!

流行のシャットなバックスイング!

は、GGスイング、マシュー・ウルフ選手っぽい?

よく見たら、そうでもないですね?www

全然関係ないですが、田中プロが来た時の写真もアップしておきます。
あー、一緒にラウンドしたいwww
スイング写真に戻ります。

所長のトップ、パワフルで個人的には好きです。

しかしwww
ダウンスイングは、逆シャロー!

マシュー・ウルフ選手とは逆になります。

気持ち、良く分かります。
僕も昔はこんな感じでした。
ダバードさんは腕力あるので、フェースさえ
閉じていれば【低弾道・高反発】ショットを打ちます!
【思い切りシャット】なバックスイングなら、アウトサイドインなダウンスイングのデメリットを軽減してくれる事が良く分かります!

肘が多少?引けても、この後に左手首が折れずに

真っ直ぐになります。
フォロースルーのカッコ良さは、期待も込めて
松山選手?という事にしておきましょうwww

上半身のパワーだけで、これだけクラブが振れる

のは羨ましい限りです。
下半身がもっと上手く使えれば…は、野暮な話ですねwww

ダバードさんに【開眼】のヒントを聞いたら、女子ゴルファー『しーちゃん』のスイングからだったそうです。

確かに、フェースが終始閉じている
女子ゴルファーには珍しいタイプ!

今回はエンタメなのでm(_ _)m

命名させて頂きます!
【腕力『松山ウルフ』打法】

実は【両手グローブ】は、とってもオススメです。

右腕に無駄なリキミが生まれにくいメリットがあります。
ダバードさん、
もう少しだけ右手の親指の位置を右側に持って
来ると楽にダウンスイング出来ますよ(^ ^)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事