リリース

ご覧頂き、感謝申し上げます。

2018年9月30日発行のPCM No.31のバックナンバーです。

コンポジットシャフトの振り心地は?
ヘッドパーツメーカーの新シャフトは?
「軽&硬」はトレンド?
新しいコンセプト&シャフトは?

シャフトのバリエーションが増えて、リシャフトがやりやすくなりましたが、一方で「選び方が分からない」という問題が発生しています。

この辺りをPCMでは分かりやすく解析しています。

PCMラボは、ゴルフギア専門誌PCMの研究所的な施設ですが、この度インドアゴルフレンジKz亀戸店に、動作解析機ギアーズ、工房器具、計測機器、試打クラブなどを移設して「ユニバーサルゴルフスタジオ」という店名で、一般ゴルファーの最後の駆け込み寺的な存在としてお手伝いさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事