リリース

JGTOツアー

チャン・キム選手「今まで以上に飛ぶ!」と称賛

『G425』シリーズが国内ツアー初勝利!

12月3日~6日に開催された国内男子ツアー

「ゴルフ日本シリーズJTカップ2020」にて、

通算8アンダーでPING契約のチャン・キム選手が優勝しました。

また、2位タイには、 PING契約の大槻智春選手が入賞し、1・2フィニッシュを飾りました。キム選手の優勝は G425ドライバーにおいて国内ツアー初勝利です。

~キム選手 優勝コメント~

『今大会で優勝を飾る事が出来て本当によかったです。そして、メジャーでの優勝となり、 私自身とても嬉しいし、興奮しています。最新のG425ドライバーは、今まで以上に飛ぶし、 曲がりません。来年も、G425ドライバーを使用してツアーに参戦するのを楽しみにして います。ご声援ありがとうございました!!』

PGAツアー

12月3日~6日に開催されたPGAツアー「Mayakoba Golf Classic presented by UNIFIN」にて、PING契約の ビクトル・ホブラン選手が優勝。 低スピンと強弾道の「G425 LSTドライバー」で挑んだ 今大会、3位で迎えた最終日、7バーディー、1ボギー の「65」でプレーし、通算20アンダーで逆転優勝に 輝き、ツアー2勝目を飾りました。 今後のホブラン選手の「G425 LSTドライバー」の“飛び”に注目です。

USLPGAツアー

12月3日~6日に開催されたUSLPGAツアー「Volunteers of America Classic」では、PING契約のアンジェラ・ スタンフォード選手が優勝。 高弾道でブレずに飛ばす「G425 MAXドライバー」を 使用したスタンフォード選手は、4位で迎えた最終日、 7バーディー、3ボギーの「67」でプレーし、通算7アンダーで 逆転勝利。地元のテキサス州でツアー7勝目を飾りました。 今後のスタンフォード選手と「G425MAX」ドライバーに注目です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事