リリース

2 月 26 日~28 日に開催された PGA ツアーチャンピオンズ「Cologuard Classic」 にて、

PING 契約ケビン・サザーランド選手が優勝しました。

G425LST ドライバーを使用したサザーランド選手は、ブレない飛びと飛距離を武 器に、今大会 2 つのイーグルと多くのバーディーを奪いました。

首位と 2 打差で迎えた最終日は、6 バーディー、2 ボギーの「69」でプレーし、通 算 15 アンダーで今シーズン初勝利を飾りました。 2021 年もケビン・サザーランド選手の活躍に注目です。

強弾道と低スピンでブレない!

G425LST ドライバー

ブレずに高弾道で飛ばす「MAX」、強弾道と低スピン で飛ばす「LST」、つかまえて飛ばす「SFT」の 3 つの タイプを取り揃えた G425 ドライバー。

今大会でサザーランド選手が使用した「LST」ドライ バーは、「MAX」より重心をフェース寄りに配置した 低スピン設計で強弾道を可能に。445 ㏄のシャープな ヘッドで操作性も抜群。

端正なルックスに優しさを凝縮した

iBLADEアイアン

洗練された薄いトップラインに ストレートなネック形状が特徴 の i BLADE アイアン。 ソフトなステンレススチールを フェースに採用し、バックフェ ースには心地良い打感を生む大 型エラストマーCTP を搭載し、 高弾道な飛びを可能に。端正な ルックスとは相反する優しさが 凝縮されたアイアン。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事