リリース

6/24~27 にグランディ那須白河ゴルフクラブ(福島県)で行われた、国内男子ツアー大会「ダンロップ・スリクソン 福島オープン」で、5 打差の 5 位タイでスタートしたボール・クラブ・用品契約の木下稜介が、最終日を 62 でプレー、 プレーオフを制し、ツアー2 勝目を 2 戦連続優勝で果たしました。 また、ボール・グローブ契約の大岩龍一が 4 位タイ、ボール・用品契約の近藤智弘が 6 位タイ、同契約の西山 大広が 8 位タイと、TOUR B X/XS ゴルフボールを使用した当社契約選手が活躍しています。 今後も当社契約選手の活躍にご注目ください。

◆木下稜介

【プロフィール】

生年月日: 1991 年 7 月 16 日

出身地 : 奈良県 主な戦績: 2021 年日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ

【使用ギア】

ボール TOUR B X (ホワイト/コーポレートカラー)

クラブ ドライバー : TOUR B XD-3 フェアウェイウッド : TOUR B XD-F(#5) ユーティリティ : TOUR B X-H(20°) アイアン : TOUR B X-CB(#4-P)

キャディバッグ CBG101 グローブ GLG19 キャップ CPSG11

【優勝コメント】

「こんなに早く 2 勝目を挙げられると思っていなかったの で、本当に嬉しいです。また、初優勝から 2 戦連続優勝は 日本人初とのことで、さらに嬉しいです。 この調子で、来週の日本プロ、その後の全英オープンも、 さらに気を引き締めて結果を出せるよう準備していきたい と思います。 皆様の応援が何よりの励みになりますので、これからも応 援のほどお願いいたします。」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事